【必見】出会い系で女性をホテルに誘うなら持ち込むべき必需品とは

今回の記事は出会い系ユーザー必見ということで、出会い系で知り合った女の子をホテルに誘いたいのなら、必ず一緒に持ち込んでおきたい必需品について、ご紹介したいと思います。

何故そのような必需品が必要なのか、ということは後で各項目で詳しい説明をしたいと思いますが、基本的にラブホテル慣れしていないと「相手のニーズ、ラブホで受けられるサービスとそうでないサービス」に気を回すことが出来ないものです。
その点、自分で上手にカバーすることができれば相手からの評価も高くなりますし、また会いたいなという高評価にも繋がるかもしれません。

ということで、5つのポイントに絞ってみましたので、ぜひご覧ください!

どんな機種にも対応できるスマホの充電器

とりあえず、出会い系で女の子に会うことが決まっているのなら確実に持っておくべきなのが「どんな機種にでも対応可能なスマホ用の充電器」です。
なんでこんなものが必需品に?と思うかもしれませんが、筆者である私自身も何度か経験をしたことがあるんですが、例えばラブホでの宿泊なんかに相手を誘った時に「携帯充電できないから今日はムリ~ごめんね」なんて断られたことがあったんです。当時は嘘でしょ!?と思ったもんですが、実際、出会い系のユーザーである女の子の大半は、思っているよりも結構スマホに触っていて、なくてはならないものになってます。
なので、充電が切れるっていう事態は多分避けたいんじゃないでしょうか。

実際、その後に似たようなシチュエーションがあって「俺、充電器あるよ」といったら、すんなりラブホに行けたんで、これは間違いないと思います。
なので、USB系、ライトニング系、なんかの充電コネクタが全てついたタイプの充電器は絶対に持っておいて損はないと思います。もしも、そんなしょうもないことで女の子を連れ込める機会がなくなってしまったら「時間やお金のムダ」ですからね。
絶対に必需品なので、気をつけておいてください。

口臭・体臭ケア用品は必須

自分の臭いを消すためのアイテムは、結構必須です。
というのも、いざ事に及ぶ時に口臭体臭が気になってしまったら、相手の子に臭いから嫌だと言われる可能性も考えられるからです。自分の臭いは意外と自分ではハッキリとは判断することが難しいものです。
なので、あらかじめ口臭や体臭を消せるようなものや、ごまかせるようなケア用品は持っておいて損はないでしょう。

食べ物・飲み物(アルコールやデザート)

アルコールデザート、あとはちょっとした食べ物(お菓子等)や飲み物(相手の好きなもの等があるのなら)を持ちこむのは、ホテル的にはNGかもしれませんが、こっちとしては必須です。
大抵、ホテルならウェルカムドリンクで適当に買えたりもするんだけど、基本的には欲しいものがないケースも結構あります。
なので、ラブホテルに入るのなら自分たちが欲しいだろう食べ物や飲み物は、あらかじめ買っておいて、持ち込んだ方が絶対にいいです。
特に女の子と一緒にお酒でも飲もうと企んでいるのなら、アルコール類や、甘いものなんかを用意しておいて損はないです。

化粧水・乳液を自然にカバンに忍ばせる

女の子が突然のことに「化粧水や乳液がなくて」となってしまうパターン、結構自分も体験あります。
その後でコンビニにダッシュしたり、面倒くさいことになりがちなので、自分はあらかじめ男性が遣っていても問題がなさそうな感じの「ナチュラルなテイストの化粧水や乳液」などをかばんにあらかじめ入れておくようにしました。
自分で使うかは別にして、こういうのを持っておくと女の子のイザという時に時間や労力をロスすることがなくなるので、個人的には「必須」だと思っています。

必需品まとめ

以上のようなものが必需品として挙げられるわけですが、以下にもう一度必需品をまとめてみたいと思いますので、ここを参照にして、女の子をラブホに連れ込む時には忘れないように準備をしておいて頂ければと思います!

・全機種対応のスマホ用充電器+コンセントあるいは大容量モバイルバッテリー
・口臭や体臭のケア用品
・化粧水や乳液などの肌ケアセット
・食べ物や飲み物(後で買うのが面倒なため)
・何かあった時の為に、携帯用洗剤(ナチュラル系の製品を持っていると好感触かも)